So-net無料ブログ作成

日立10tDL その2 [DL]

順調に上回りを組んで、「仮組」してあるギヤフレームを付けようと思ったら、何と排障器が邪魔して入りません!
仕方ないのでギヤフレームの角を削り、排障器(後部)も1ミリずらして、何とか押し込みました。
conv0010.jpg
それと外側台枠の軸間とギヤフレームの軸間がずれています。それも片側だけ。
0.5ミリほどずれています。ホワイトメタルの軸受を接着するだけですので走行には影響ありませんが
やはり気になるので修正です。
conv0005.jpg
conv0006.jpg
追加加工はドアハンドル。これは0.4の洋泊線を折り曲げ、半田付け後ヤスッて半丸に仕上げます。
あとはワイパー。それとライト点灯化のためMWさんの分売パーツ、協三用DLのライトケースに変更。
オリジナルはライトが屋根上に出るタイプですが、点灯化すると配線が目立ってしまうので、あえて屋根下にライトが収まるようにしました。
conv0007.jpg
conv0008.jpg
こうしてみるとタイフォンが目立ち過ぎて気になります。思い切って撤去かな?
たぶん簡易軌道には必要なさそうなので・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0