So-net無料ブログ作成

マウントアダプター [カメラ]

今からちょうど40年前ですが、中央西線電化前の蒸機を撮ったミノルタSR-7です。
この頃、中古で購入しまたが調べてみるとニューSR-7は1965年発売となっています。
という事はもう50年近く経っているわけですね。
conv0002.jpg

ミラーレス(私はオリンパスペン)にアダプターを取り付けると当時のレンズが使えるとの事ですので、
アダプターを早速購入。
conv0006.jpg
で取り付けてみました。
それほど違和感はありません。
conv0001.jpg

それとマニュアルフォーカスになりますので、ファインダーを最新式のVF-4に変更。
conv0003.jpg
これはつい先日、Mさんの工房を訪ねた時にファインダーを覗かせてもらって即決。
一度覗いたらVF-3には戻れません。
やはり価格と性能は比例します。
conv0004.jpg

ただし二回りほど大きくなるのがネックです。
もともとPENのデザインに外付けファインダーは似合わないですし。
次にモデルチェンジしたらファインダー内蔵にしていただきたいデス。

早速、工事中の石灰軌道で試写。
まずはROKKOR-58mm/1.4解放です。
conv0007.jpg
ピントはピンポイントです。

同じく16まで(最小)絞ります。
conv0008.jpg
おお、意外とシャープ!

次は常用レンズのZUIKO-14~150mm/4~5.6です。
52ミリにしました。
まずは解放。
conv0010.jpg
随分と違いますねえ~。

F22まで絞りました。
conv0009.jpg

拡大して見比べてみるとROKKORをF16まで絞った方がピントの合う範囲が広い気がしました。
まあカメラに関しては素人なのでホントのところはどうなのか良く解りません。

ただ、40年前に使ったレンズが最新のデジカメで使えるというのが嬉しいですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0