So-net無料ブログ作成

林鉄の客車 完成 [森林鉄道]

塗装は「長野電鉄ファーストレッド」。乾燥後に薄めたエナメルのフラットブラックを凹部に流します。
あとはエナメル溶剤に浸した綿棒で適当に拭き取ります。
綿棒はケチらず模型専用のモノを。安物は繊維が車両に付いてしまいます。
conv0002.jpg
conv0001.jpg仕上げにエナメルのデザートイエローを下廻り・車体の裾、屋根に軽く吹きます。
どのあたりで止めておくか、この辺が難しいところ。
ワールドの客車のカプラーはKD(KATO)2001ショート指定となっておりますので
MWの朝顔カプラーがそのままでは使えません。
conv0003.jpg

そこで長さを2.5ミリほど短くします。
分厚いロストなのでペンチでパチンと。
conv0004.jpg

なおMWのB型17号、エアホースの取扱には十分注意です。
しっかりとハンダ付けしましたが、その後の工程でぶつけたり曲げたりでコックの先でポキリ!
それもこの完成写真の撮影中に。最後に接着の方がいいかもしれませんね。
 ↓ 「ポキリッ!」の前です。
conv0007.jpg
conv0006.jpg
conv0005.jpg
conv0008.jpg

エアホースをなんとかごまかして来週の軽便祭には持参する予定です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0